助産師の産前産後ケア つなぐ |岐阜県関市 訪問

岐阜県関市の産前産後のママと赤ちゃんの不安や孤独に寄り添う助産師チームです。産後直後からお宅に訪問し、乳房ケアや授乳、育児、産後のからだ、生活、家族に関するアドバイスを行っています。

カテゴリ: 助産師の産前産後ケアつなぐとは

関市の助成チケット使えます

関市民で平成30年4月1日以降出産の方に発行されるチケットを使用できます。ママサポート券→授乳相談(訪問または通所)子育て応援券(ベビチケ)→授乳相談(訪問または通所)、その他つなぐのすべてのケア、クラスに使用可能記名、押印をして忘れずにお持ち下さい。

自己紹介その3

こんにちは。 「つなぐ」3人目のスタッフ 後藤 有里です。 現在、岐阜市のクリニックで勤めながら、関市での地域活動を少しずつ携わっています。 助産師として、総合病院に勤務後、妊娠、出産、子育てを経験し、産科クリニックに勤めています。これまでに数多くの妊

自己紹介その2

皆さん、はじめまして。助産師の中村暁子(なかむらあきこ)と申します。私は生まれも育ちも大阪で、結婚を機に他県で暮らし、各務原に移り住んで14年目です。お母さんと赤ちゃんが大好きで、助産師の仕事が大好きです。産院と助産院で勤務しながら、不定期ですが各務原市で

現在、関市で産まれる赤ちゃんは毎年700人前後。比較的核家族が多いまちです。 今、お産は病院、個人クリニックなどのお産が99%を占めています。市内に出産施設は2つありますが、半数以上の方が市外で出産しています。 昔ほど近所に子どもがいない環境で育った今の子

自己紹介その1

メンバーが次々と自己紹介をしていきます。 訪問で伺う時はこのメンバーのうちの1人がお宅にお邪魔します。 はじめまして、皆さん。 私は助産師の田嶋恵子(たじまけいこ)と申します。 生まれも育ちも岐阜県関市で、名古屋や関市内の総合病院の妊婦さんや生ま

↑このページのトップヘ