今年度2回目のパパママクラスを11月3日<いいお産の日>に開催にします!


出産育児は、1人するものではなく、やはり誰かと育てたいというのは、人の本能です。

それなのに、家族で受けるクラスが少ないばかりか、あったとしても1回限りで、基本的なことを伝えて終わりになりがちです。

そして、マタニティクラスでママ1人が聞いてくるより、家族も一緒に聞いた方が安心でより理解しやすいです。

産院のパパママクラスに参加した上でも、さらに産院ではお伝えしていないことをお伝えします。
聞いておいてよかったこと満載です!

私たちらしい出産育児とは何だろう?…夫婦で考えてみませんか?
夫婦で本当にお産で大切にしたいこと、思いを夫婦で共有する機会になります。




【お腹の赤ちゃんの気持ちを考えてみよう】

いつもお腹に話しかけているつもりだったけど、より赤ちゃんを身近に感じられます。パパもさらに話しかけることが増えそう…!


【お産の時に大切なことって何だろう?】

陣痛が◯分おきになったら、入院しなきゃ…など基本的なことは産院で教えてもらうはず。
そんなことは話しません。
安産のために妊娠中にできることって何?
もし、陣痛がうまく進まなかったらどうする?
夫婦で子供を迎えるってどういうこと?
夫婦お互いの気持ちを改めて確認しながら、私たちらしいお産を考えてみましょう。
他のパパママの話を聞くのも、貴重な機会になりますよ。


【体のワーク】

ペアで安産に向けたストレッチ、つぼやマッサージなどを行います。日頃からできそうなことから、陣痛が弱くてお産の進みがゆっくりだった時にできることなど、実際に使える助産師のワザを伝授します!


【出産シーンの上映】

出産をイメージしやすくなるように、短時間ですが、映像で出産シーンを皆さんに見てもらおうと思います。



2時間でどれだけお伝えできるか…その場の状況で内容を調整するかもしれませんが、夫婦でお産をのりきるぞ…!という意気込みを感じてもらえるように、ニーズにお応えできる内容にしていきたいと思います。 



今年、関市に新店舗をオープンされたばかりの森住建さんのピカピカのモデルルームにて開催します。
森住建さんは、地域貢献の精神を大切にされていて、まちのために人のために尽力されてきたすばらしい会社です。
先日、社の理念をお聞きして、素敵すぎる…!ととり肌が立ちました!
そんな森住建さんにご協力いただき、開催します。

IMG_2304

【日時】11月3日(土)10〜12時

【会場】森住建  関支店     関市池田町24

【料金】  夫婦で1500えん

*開脚ができる服装でお越しください

【申込先】
助産師の産前産後ケアつなぐLINE @
LINE @↓
1:1トークで連絡下さい。

または
090-5780-5805  (助産師 たじま)